スポンサーサイト

0
    • 2019.08.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ナイファンチは演武線の外に立つ

    0

      JUGEMテーマ:空手道

       

      前回からの続きです。

       


      「ナイファンチには、縦の演武線が存在する」ということについてです。

       


      ナイファンチという形は、技の構成が左右対称になっています。
      しかしながら、凄い今更なんですが、「形の開始位置」に対して左右対象にはなっていません。

       

       

      ナイファンチの足跡を図にしてみた方なら一目瞭然なことですが、この形は開始位置より半歩左に偏っているんです。
      (※左側進行で始まるナイファンチの場合です。)

       

       

      何故か?、

       

       

      原因は単純です。
      ナイファンチという形は、右足を左方向へ一歩交差して始まるからです。

       

      つまり、ということはですよ?

      ナイファンチ形における中心位置とは、開始位置ではなく、開始線より半歩左にずれた位置に存在するということです。

      それが、ナイファンチにおける縦の演武線の場所です。

      ナイファンチでは、縦の演武線を身体の内側に置くのではなく、外に置いて立つんです。


       
      鬼神の業・技
      https://blogs.yahoo.co.jp/musokaikarate/14902418.html

      「この人(の形)、演武線から外れて立つんです! 
       ナゼかって? 
       なぜなら、形を使う時に、演武線上に立つためです。」
       

      上記は、新垣師範のブログ記事からの引用ですが、これは五十四歩だけでなくナイファンチも同じです。
       
      ナイファンチは、開始時の閉塞立ちでは演武線から外れて立っていますが、最初の右足交差により演武線の中に入いきます。
      交差立ちの歩方によって正中線の激突が起きるとき、その瞬間に正中線と縦の演武線が一致します。。
      これが、形を使うときに演武線上に立つということであり、演武線を空中の正中線として使うということです。


       
      ・・・続く。

       


      ナイファンチに存在する「縦の演武線」

      0

        JUGEMテーマ:空手道

         

         


        これまでの続きです。

         

        この演武線シリーズは、新垣師範より、日本の各会員へ共有するよう指示を受けて記していますので、是非、会員の皆様は一緒に考えてみましょう。

         

         

         

         

         

         

         

        前回の記事では、「「前後の演武線」と「左右の演武線」を意識した上でみてみると、今までとは違った発見をすると思います。」と書きました。
        しかし、実際のところこのナイファンチという形ほど、演武線がはっきりしない形もありません。

         

         

        一般的にはナイファンチの演武線は、「横に一直線に伸びたものが一本だけ有る」という認識が多いかと思います。
        しかしながらナイファンチという形は、運足を厳格に正確に行った場合、足首の厚みの分どうしても一歩足を交差するごとに身体は演武線と平行にズレていってしまいます。

         

         


        ましてや、縦の演武線の存在など、ほぼ感じたこともない人が殆どではないでしょうか。

         

         

         

         


        このナイファンチの演武線について、会員間でも良くセミナーなどで議論されてきました。
        ナイファンチの演武線ってどこにあるの?一体何本あるの?と。

         

         

         

         


        さて、新垣師範から出題された「ナイファンチ(初段・全伝)は最初と最後は同じ位置なのでしょうか?」という問いに挑戦するにあたって、私が最初に行ったことは、ナイファンチの足跡を全て正確に図にしてみることでした。

         

         

        これは数年前にも行ったことがあるのですが、今回は演武線を強く意識して足跡を観察してみました。

         

         

        すると意外も意外、なんと「ナイファンチには、縦の演武線が存在する」ことに気づいたのです。

         

         

         

         


        ・・・・次回に続きます。

        ナイファンチの演武線

        0

          JUGEMテーマ:空手道


          前回、前々回からの続きです。

          この演武線シリーズは、新垣師範に日本の各会員にへブログやLINEで共有するよう要請を受けたため、記しています。
          是非、会員の皆様も考えてみてください。




          さて、新垣師範から出された「ナイファンチ(初段・全伝)は最初と最後は同じ位置なのでしょうか?」という問いに解答するために大事なのは、ナイファンチの足跡を最初から最後まで、正確に追ってみることです。


          「前後の演武線」と「左右の演武線」を意識した上でみてみると、今までとは違った発見をすると思います。

          ナイファンチは最初と最後が同じ位置で○○

          0
            JUGEMテーマ:空手道
            前回からの続きになりますが、
            新垣師範に、「(理解)まだ甘い」と言われたとき、ヒントも同時に頂きました。

            それは、
            「形における演武線は二つ」
            「ナイファンチ(初段・全伝)は最初と最後は同じ位置なのでしょうか?」
            というもの。
            最後に関しては、ヒントでは有るものの問いかけです。
            どのような意味か考え自ら理解しなさい、という正しい意味での禅問答と同じです。

            しかし、この問い、非常に悩ましいものでした。
            無想会の会員諸君ならお分かりかと思いますが、「ナイファンチ全伝は最初と最後が同じ位置である。」というのが共通認識のはずです。

            それを、「同じでしょうか?」と問われる。
            わざわざ聞くと言うことは、違うということでしょうか。
            ならば、一体何がどう違うのでしょうか。

            会員の方々、是非、考えてみてください。

            ・・・次回に続く。

            演武線と正中線の理解について

            0

              JUGEMテーマ:空手道

              新垣清師範は年二回、日本縦断セミナーを開催しておりますが、前回の夏は五十四歩の形を教わりました。
              ただ、この形ですが、新垣師範は絶賛する一方、教わった会員諸君等の中では今一その良さが理解されていない節が感じられます。

              私も、その理解できていなかった一人です。
              五十四歩の良さ
              http://hamar-k.jugem.jp/?eid=460
              前回のブログ記事にて五十四歩の形を取り上げ、「松村(宗昆)は、〜 3次元の自分の身体を、端っから常時1次元の線として認識していた 〜」と書きました。
              この記事について、新垣師範よりコメントを頂きました。
              「記事の内容は正しいが、まだ甘い(理解が)」と。

              記事で書いた理解は正しかったものの、五十四歩はまだまだずっと、君が理解しているより深い形なのだと言うことです。
              鬼神の業・技
              https://blogs.yahoo.co.jp/musokaikarate/14902418.html
              空間にある「正中線」
              https://blogs.yahoo.co.jp/musokaikarate/14903003.html
              私自身、その自覚は十分に有ります。

              なぜなら、上記の師範のブログに書かれている「この人※松村宗昆(の形)、演武線から外れて立つんです!」という言葉や、「松村(宗崑)と言う人間は、この「演武線」に、空間における自らの「正中線」の役割を持たせる!」という言葉の意味がわからなかったからです。

              ・・・次回に続く。

               

               


              calendar
                12345
              6789101112
              13141516171819
              20212223242526
              2728293031  
              << October 2019 >>
              PR
              プロフィール
              ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              recommend
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM