横蹴りへの変革

0

    https://www.youtube.com/watch?v=59WgfXSxlgY

     

    面白い映像を見つけました。

    さまざまなニ十四歩の映像ですが、特に興味深いのが33秒からの松濤館の二十四歩3連続。

     

    最初期のニ十四歩、初期のニ十四歩、中期のニ十四歩の順番で映っていますが、

    最初期の二十四歩が、膝を鋭角にただ高く上げるだけだったのに対し、

    初期の二十四歩では、膝を大きく開いたまま上げる形に変化して、中期のニ十四歩では完全に横蹴りになってしまっています。

     

    型の動作の意味が、わからなかったゆえのオーバーアクション、

    動作を誤解したゆえの技の変革が、これまた良くわかる動画です。

     

    このような誤伝は、松濤館に限った話ではなく、

    前蹴り横蹴り足刀蹴り踵蹴りをやっている全ての流派に当てはまることです。

     

    松濤館の前の動画の二十四歩は、前蹴りや踏み下ろしの足刀蹴りになってしまった流派です。

    これらの多彩な蹴りは誤解から生まれたものであって、もとはみんな同じ動作だったことでしょう。


    空手の歴史の嘘

    0

      自分で空手の歴史を調べてみて、わかったことが一つあります。

      それは悲しいことに、空手の嘘の歴史を作った人たちが居るということです。

      それも空手史上、重要な立ち位置にいる沖縄の空手家に!

       

      一つの流派だけではなく、自分が知っているだけでも少なくとも複数胡散臭い流派があります。

      それらの流派のことを自分で調べるにあたり、キナ臭いという話はいくらべも入ってきても、

      確かとなる根拠のようなものは見つかりませんでした。

       

      しかし、その証拠を見つけてしまった。

      その人の流派が全て嘘とはいいませんし、言い切れませんが、

      少なくとも一つ、大きな嘘を付いていた、ということはわかりました。

       

       

      忘れたなら正直に忘れたといい、知らないなら正直に知らないといえばいいものを、

      変にごまかすから、その人の全てを疑いの目で見てしまいます。


      十三手(セイサン)と足刀蹴り・横蹴り(その2)

      0

        ヒントとなったのは大阪同好会の代表のブログでの、
        >「リチャード系の(ワンダウンの)映像ですが、横蹴りは必要ないですね。」
        という言葉です。

        「ワンダウン」
        http://naifanchi.iku4.com/
         


        新垣師範が、以前ブログで、ワンダウンの形を紹介されていましたが、
        この動画では、初動の膝蹴りの後に、確かに足刀蹴り(又は横蹴り)を行っています。
        https://www.youtube.com/watch?v=cqm9Nhw97tI

        「ワンダウンは形」
        http://blogs.yahoo.co.jp/musokaikarate/12375010.html
         

        しかし色々なワンダウンの型を調べてみますと、
        初動の膝蹴りの後に、足刀蹴り・横蹴りを行わない方が一般的の模様。
        https://www.youtube.com/watch?v=Q8eOaBesBPQ
        https://www.youtube.com/watch?v=8R-IXZN0c4A
        https://www.youtube.com/watch?v=CBOyWDwh6gk
         

        どうやら最初の動画のワンダウンは伝達の過程で、
        膝蹴りの後に足を下ろす動作と、それと同時に行われる転身の動作も相まって、
        「膝蹴り→足を下ろす」という一連の動作を、「足を上げて、踏み下ろす蹴り」だと誤解してまったようですね。



        ・・・うん、そうなんですね。
        自分のところの十三手(セイサン)の足刀蹴りも、基本的に転身がセットです。
        (というかセイサン以外の形の足刀蹴りも、だいたい転身がセット)

         

        つまりわかってて、膝蹴りを足刀蹴りに変えたのではなく、
        「膝蹴り→足を下ろす」動作を足刀蹴りだと誤解してしまった可能性が非常に高い。

         

        沖縄拳法や上地流のセイサンは、一回目の転身の動きに足刀蹴りになる前の、膝蹴りから転身の動作が如実に残っています。
        https://www.youtube.com/watch?v=VPUlhxHqM6c
        https://www.youtube.com/watch?v=vh2GL0T6pm8

        うちの足刀蹴りも、もとはこんな動作だったのでしょう。
        こうなるとあの動作も、ほぼ間違いなく膝蹴り・・。



        流派の開祖や、その師匠が形の動作の意味をわかっていなかったであろうことは、
        口牌や様々な事実関係から理解していましたが、
        わかっていなかっただけでなく、形の動作が誤って伝えられていたことは結構ショックです。
        (というか、さらにその前から誤解が始まっている可能性が)

        しかし面白いもので、これがまたヒントとなり、形の伝達経路がおぼろげながら見えてきました。



        沖縄空手道無想会 会長・新垣清最高師範
        日本縦断セミナー2015、秋・初冬期 セミナー申込受付中

        【セミナー案内HP】https://sites.google.com/site/musokaiseminar/

        東京セミナー(11月7日、8日)
        11月7日(土曜日) 千葉市中央区千葉寺町1208番地2
        11月8日(日曜日) 東京都江東区夢の島二丁目1番3号

        大阪セミナー(11月14日、15日)
        11月14日(土曜日)大阪市北区天満2丁目2番17号
        11月15日(日曜日)大阪市北区天
        満2丁目2番17号

        沖縄セミナー(11月21日、22日)
        11月21日(土曜日)13:00開始〜18:00終了
        「とまり会館」那覇市泊2丁目6番2号 
        11月22日(日曜日)13:00開始〜18:00終了
        「とまり会館」那覇市泊2丁目6番2号


        【講習内容】
          平安全伝(チャンナン含む)、ローハイさらに
          王師の形の一般初公開及び説明
         


        十三手(セイサン)と足刀蹴り・横蹴り(その1)

        0

          お世話になった先生が、高齢のため今度の大会の演武で引退するというので
          今月から古巣に戻って練習しています。
           

          ひっさびさに十三手(セイサン)をしました。
          自分ところの十三手には、足刀蹴りが有ります。
           


          10月8日の新垣師範のブログで、形の大部分の前蹴り・横蹴りは、
          本来は膝蹴りだったはずだ、と説明されています。
          「前蹴り、横蹴りは、本来は膝蹴り」
          http://blogs.yahoo.co.jp/musokaikarate/12403654.html


          その意味が、今日練習中に唐突に理解できてしまった。
           

          この説明は、前回のセミナーでも聞きましたが、
          その時は、「そんなこともあるんだろうか」ぐらいにしか受け止めていませんでした。
           

          仮に元の動作が膝蹴りであったとしても、形に足刀蹴りを導入した人が、
          元の動作が膝蹴りだとわかっていた上で足刀蹴りに差し替えたのならば、
          それはそれでかまわない。と思ったからです。



          わかっていた上で変えたのならば、
          それはただの改変ではなく、改良であるかもしれないですから
           


          だけど残念ながらそれは違ったようです。


          沖縄空手道無想会 会長・新垣清最高師範
          日本縦断セミナー2015、秋・初冬期 セミナー申込受付中

          【セミナー案内HP】https://sites.google.com/site/musokaiseminar/

          東京セミナー(11月7日、8日)
          11月7日(土曜日) 千葉市中央区千葉寺町1208番地2
          11月8日(日曜日) 東京都江東区夢の島二丁目1番3号

          大阪セミナー(11月14日、15日)
          11月14日(土曜日)大阪市北区天満2丁目2番17号
          11月15日(日曜日)大阪市北区天
          満2丁目2番17号

          沖縄セミナー(11月21日、22日)
          11月21日(土曜日)13:00開始〜18:00終了
          「とまり会館」那覇市泊2丁目6番2号 
          11月22日(日曜日)13:00開始〜18:00終了
          「とまり会館」那覇市泊2丁目6番2号


          【講習内容】
            平安全伝(チャンナン含む)、ローハイさらに
            王師の形の一般初公開及び説明


          肉離れ

          0
            結構手痛い肉離れをしました。
            場所は右のハムストリングス

            といってもひと月半は前のことですが。

            半年ほど前から、右太ももの裏を伸ばすとピリッっと軽い痛みが走ったのですが、
            今思えばあれは軽い肉離れだったんだろうなぁ。
            それを無視していたから今回ブチっと。アホなことをしてしまった。

            これが前蹴りをした際に、肉離れをした〜とかだったらちょっとカッコイイんですけど、
            残念ながらそうじゃない。



            そろそろ次のセミナーが近づいてきました。
            痛みもなくなってきたし、下半身のリハビリをしなければ。
             

            空手のルーツを探るシンポジウム・その2

            0
              先月行われた「空手のルーツを探る事業」のWeb記事がありました。
              http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-238220-storytopic-5.html

              この記事の中で
              >基調講演で国際南少林五祖拳連誼総会主席の周焜民氏は
              >「首里手、泊手、那覇手は泉州南少林拳と驚くほど似通っている」とし、
              >剛柔流、上地流の開祖が南少林拳系統の武術を学んでいたことを紹介した。

              とありますが、沖縄側の識者の考えは違うものでした。
              剛柔流と上地流は福建省の影響が強いのはわかるが、その源流は不明。
              首里手、棒術は福建のものとは全くの別物で、中国武術のみならず、
              日本の武術の影響を強く受けたのだろう、との見解でした。


              空手ではなく、歴史の有識者として参加された先生が、
              空手は士族の物、庶民や田舎では行っていなかった(首里手那覇手泊手ともに)
              と言いきっていたのは印象的でしたね。

              三線や琉舞といった他の芸事もそうですが、
              庶民がそんなことするのは不可能だと。


               

              calendar
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << October 2017 >>
              PR
              プロフィール
              ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              recommend
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM