<< 平安の形 | main | クーサンクー=チャンナン? >>

スポンサーサイト

0
    • 2018.03.04 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    チャンナン大・小?

    0

      師範がブログに書かれた「チャンナンは大・小の二つあった」という口碑から、

      今、同好会のラインでは「初段二段でひとつの形、四段三段五段でひとつの形」または「初段二段三段五段でひとつの形、四段でひとつの形」という考えが出ています。

       

      どっちにしろ初段と二段はセットですね。

      この二つの形は歩数や演舞線がよくにています。

       

      四段五段は、初段二段とは雰囲気が大きく違う感じがする。

      五段は、前へ進む時の歩みが右左右になってしまっている、と師範の本でも書かれていましたが、

      四段は四段で、左右右と奇妙な歩みです。

      しかもそのせいで、3歩しか前へ歩んでいません。

       

       

      また、大阪代表のブログにも書かれていますように、なぜ平安4段があの位置にあるのかわからない。

      三段と五段がつながるにしても、間に四段を挟んでしまったら学ぶ人間を混乱させるだけではないか

       

      糸洲の残した形で、段の名がつくのは他にナイファンチやローハイがある。

      平安の段の順番が当てにならないのならば、ナイファンチやローハイの順番も当てにならない可能性もないだろうか。

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.03.04 Sunday
        • -
        • 20:23
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        順番で考えるとそうですよね。わざわざ入れ替えするのであればなにか意味があるのでしょう?
        • 沖縄会員T
        • 2017/01/11 11:17 AM
        そうですねぇ
        意味があるのか、できた順番が遅かったため間に四段が割り込んでしまったのか。
        自分にはわからないです。
        師範のブログの更新待ちです。
        • hamar
        • 2017/01/11 12:19 PM
        コメントする









        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>
        PR
        プロフィール
        ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM