<< チャンナン大・小? | main | クーシャンクーとピンアンはなぜ似てる? >>

クーサンクー=チャンナン?

0

    S代表のブログにも書かれていますが、
    Y氏の、チャンナン=クーサンクー説が面白い

     

    http://naifanchi.iku4.com/%E6%9C%AA%E9%81%B8%E6%8A%9E/y%E6%B0%8F%E3%81%AE%E5%A6%84%E6%83%B3

     

    確かに、チャンナンとクーサンクーが全く別物の形なら
    多くの共通点があるのはおかしい。

     

    初段の前方へ進む時の、「後へ前蹴り→前へ左手刀→右手刀→左手刀→右貫手」の流れや、その後の左右に手刀を二回ずつ繰り出す動作は、長い動作でありながら多くの首里のクーシャンクーと完全に一致する。

    二段三段四段五段にも、クーシャンクーそのままの動作が数多く入っている。

     


    昔の人も、「クーシャンクーを元にピンアンは作られた」とか、「ピンアンをやるぐらいならクーシャンクーをやれ」などというピンアンとクーシャンクーを意識して結びつけているような言葉を残しています。
    Y氏のいうように、チャンナンはクーシャンクーのもう一つのバージョン?又はクーシャンクーとピンアン、どちらかがチャンナンの小でどちらかが大なのか?

     

     

     

    クーシャンクー=チャンナンならば、ピンアンはクーシャンクーを五分割した形ということになる。
    だけど、そうなると一回りして、平安やるぐらいならクーシャンクーやったほうがいい、という昔の人のような結論になっちゃう気もするかな・・・

     

    しかし、もし現在のクーシャンクーが実はチャンナン小(チャンナン大のダイジェスト版)だったならば、
    チャンナン大(平安初〜五段)をやる価値はあるはず


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.19 Thursday
      • -
      • 23:02
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << November 2017 >>
      PR
      プロフィール
      ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM