<< 前交差も後ろ交差も | main | チャンナンも手が先 >>

ナイファンチの歩法

0

    https://blogs.yahoo.co.jp/musokaikarate


    >ちなみに、横移動のナイファンチの形は、他の前移動(前進)の、どんな形よりも速いのです。
    >なぜか?
    >これは沖縄空手道無想会の会員ならば、明確に答えられる命題です(頑張ってね!)。


    >このナイファンチの形の初動の喉輪と、それに続く、前足交差(交叉)の動きを理解すれば、後ろ足交差(交叉)こそが、ナイファンチの、中・後半部に、おいては、絶対不可欠!!
    >であると、どのような人間でも納得するはずです(これも、「ホッ!」っと・

     

    師範のブログが更新されました。
    なにやら興味深いことが記されています。

    横移動のナイファンチは、他のどの形よりも速い。
    前交差を理解すれば、後ろ交差が必須なのがわかる。

    と。


    ちなみに自分はどちらも理由がわかりません。
    わかりませんが、一応考えてみます。

     

     

     

    まず、横移動のナイファンチが他の前に進む形より速い理由。
    これは「移動速度が速い」という意味だろうか?
    しかしそうなると、短距離や競歩でも横歩きで移動したほうが速いってことにならないだろうか?
    それは流石にないと思います。

    なのでここでの理由は、横移動だと前後に歩く足の距離が短くて済むから、ということにしておきます。

    距離が短いなら早くなるものですから。

     

     

    次の前交差と後ろ交差の違い。
    これはまだ少しわかりそうな気がする。
    相手へエネルギーを放出した場合は、足がつられて前に出るから前交差。
    相手を引き込むときは、後ろ交差ということじゃないだろうか?


    スポンサーサイト

    0
      • 2017.10.19 Thursday
      • -
      • 01:25
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>
      PR
      プロフィール
      ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM