<< アメリカ本部道場修業記3日目 | main | アメリカ本部道場修業記4日目 >>

無想会本部道場の形博士、ボブ四段

0

    訪米4日目の12/5夜の昼は、アメリカ来て初めての練習をしました。
    この日から、ボブ四段にナイファンチの相対を詳しく丁寧に学んでいくわけです。

     

    最初、自分はナイファンチの相対の意味を指導し始めた彼に対して、失礼にも「ああ、そうか。彼は、自分達が新垣師範に日本でナイファンチの相対を学んでいることを知らないんだな。」などと考えていました。
    しかし、5分も経たずに、これが今までセミナーで指導を受けてきた相対とは、次元が違うことに気がつきます。

    相手の頭の角度を、こう捻ると相手は反撃できない、こちらの身体を痛めない、相手は真っ逆さまに落ちていく・・・などと細部まで意味がある。
    今まで形をやるとき、相手の頭の位置までしか自分はイメージができませんでしたが、今は相手の首の向きと胴体の位置まで見えます。

     

    「面白いでしょー」、「カミ!、アゴ!、スナァァップ」、「敵はどこですかー?」、「フナベリ!、さよなら〜」
    彼の声が、今も耳に焼き付いています。

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.01.15 Monday
      • -
      • 19:27
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      お世辞抜きで、ボブは貴殿の飲み込みの早さに驚いていました。頑張ってください。
      • 新垣清
      • 2017/12/25 3:36 AM
      コメントする









      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << January 2018 >>
      PR
      プロフィール
      ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM