<< アメリカ本部道場修業記4日目 | main | アメリカ本部道場修業記五日目 >>

無想会本部道場のホープ、セバスチャン初段

0

    訪米4日目、12/5夜の稽古は多くの道場生と初顔合わせした日であ

    りました。
    その中の一人、セバスチャン初段からは、サンドバッグを利用して

    直接蹴りと突きの指導を受けました。

     

    彼は年齢は20代半ばですが、最近メキメキ実力を伸ばしてきている

    というホープです。
    彼も身体操作がちゃんとできいました。
    自分も今回の旅で初段を頂きましたが、彼との実力差はだいぶあり

    ます。


    本部道場生は、ナイファンチ立ち、撞木立ちといった基本の立ち方

    がずっとしっかりしています。

     

    ブライアン四段と比べると、流石にブライアンの方がまだまだ上で

    すが、しかしいずれセヴァスチャンも彼と同じレベルまで上達する

    だろうと感じさせる動きをしていました。

     

    来年八月、彼らと再会するときまでに、自分も初段に相応しい実力

    を身につけなければいけません。

    セバスチャンからは、おみやげにケーキをいただきましたが、美味しかったです。

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.24 Monday
      • -
      • 19:47
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>
      PR
      プロフィール
      ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM