<< 足を動かすな! | main | 新陰流「神妙剣」 >>

垂直落下?重心落下?

0

    これは、自分自身の中でもまだはっきりと結論がついてはいないのですが、

    どこに落ちるのが正解なのか?という疑問があります。

     

     

    無想会の各会員のブログを参考にしてみると、はみ唐さんは、「垂直落下」という表現を使っています。

    https://ameblo.jp/hamikara/entry-12405986305.html

    https://ameblo.jp/hamikara/entry-12406459158.html

     

    一方、大阪同好会の副代表氏は、「重心落下」すると言っています。

    https://plaza.rakuten.co.jp/musokaikarate/diary/201809150001/

     

     

    垂直に落ちるべきなのか?重心に向かって落ちるべきなのか?

    似ているようで、全くの別物です。

     

    まだ自分の中で完全に言語化されていないので、表現が上手くできませんが、

    自分自身の身体感覚としては、「垂直落下」ではなく「重心落下」の方が近いです。

    ただ、無学ゆえに、今体感的に感じている「重心」とやらが、物理学的に正しい表現なのか自身が持てません。

    (おそらくは、アレだろう。といった当たりはありますが。)

     

    かといって、はみ唐さんがダメな感覚だと言う「スロープを滑り降りるような突き」ではありません。

    スロープを滑り落ちる物体は、徐々に加速していきますが、そうではなく、

    最初からMAXのスピードで、相手と自分で作る正中線を一瞬でシュッパッと駆け抜けるような突きです。

     

     

    この突きは、以前ブログに書いた「ガマクに乗る」の延長線にあるものだと思っています。

    http://hamar-k.jugem.jp/?eid=417

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.18 Thursday
      • -
      • 23:27
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      PR
      プロフィール
      ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM