スポンサーサイト

0
    • 2018.06.03 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    アメリカ本部道場修業記六日目

    0


      六日目、そろそろ昇段試験が近づいてきました。
       朝食を何時ものように、皆で準備して頂きます。
       練習も前日と同じように、午前、午後、夜と三回行う。
       午前中と午後は師範とボブさんによる徹底指導。


      ナイファンチ、ローハイ、クーシャンクーといった形の相対の理解と、突きにおけるエネルギー伝達の感覚を仕上げていきます。

       思い返せばアメリカに来る前は、本道場での新垣師範の個人指導は日本縦断セミナーのような指導を受けるものだと思っていました。
       空突き空蹴りをやって、身体操作の修正を受ける。
       型をやって、身体操作の修正を受ける。
      といったようなものなのかと。

       

      そうではないです。
       道具が揃っている道場だからこそできる指導、そういったものを受けています。

       

      夜のクラスは、この日は参加者が多く14~5名ほど。
      インディアナ、ディビット、マイコー、リンさんなど、多くの方と初顔合わせ。
       稽古では、ブライアンより組手・形(チャンナン、ナイファンチ)の指導を受けました。
       彼は動く中で、完全に正中線を保ったまま胴体を潰すことができます。

       

      そして、念願のブライアンによる棒の型を拝見。
       全速力で徳嶺の棍をやって貰いました。
      これが速くて早くてコンパクト。
      そして止まらない居着かない。
       素手の形と同じスピードで、棒を操ります。
       彼の形が終わったあと、新垣師範が皆に同じようにやってみなさいと言いますが、これには他の本部道場黒帯も苦笑い。
       棒は本部道場の中でもブライアンが抜けています。

       

      練習後は、テンプルスクエアとその周辺のイルミネーションを観光。
      バーでビールとハンバーガーを食べました。

       


      頭部ボール、胴体付き

      0

        https://blogs.yahoo.co.jp/yamanekook/65868822.html
        reraさんのブログを見て、自分も頭部ボールに胴体を付けてみまし

        た。
        頭部マネキンに、ハンガーとYシャツを取り付けただけの簡単なも

        の。
        かかしみたいなものです。

         

        ・・・しかし、怖い
        ふざけて作ったわけじゃないのに、なんか夢に出てきそうだ

         


        アメリカ本部道場修業記五日目

        0

          五日目、この日は一日中練習することができました。
          午前中からセバスチャン初段が休みを取って指導してくれ、組手の指導を徹底して受けます。彼の身体操作も、ブライアンにはまだ及ばないものも素晴らしい。


          お昼は、六人で再び陣(jinya)へ。


          食後に3時間ほど稽古したあと、一旦休憩にボブさん宅に戻り、6時になると夜のクラスを受けます。
          この時、道場生の皆にもお土産のバッジをプレゼントします。...
          皆喜んでくれて好評でした。

           

          この日の練習も昨日と同じように行いましたが、師範は雑誌記事の執筆で忙しいため、ブライアン四段が指導を行います。
          個人指導の時間帯、S隊長はブライアンより何度か指導を受けていました。
          氏の身体操作と技の速さには、S隊長も非常に驚かれていました。

           


          無想会本部道場のホープ、セバスチャン初段

          0

            訪米4日目、12/5夜の稽古は多くの道場生と初顔合わせした日であ

            りました。
            その中の一人、セバスチャン初段からは、サンドバッグを利用して

            直接蹴りと突きの指導を受けました。

             

            彼は年齢は20代半ばですが、最近メキメキ実力を伸ばしてきている

            というホープです。
            彼も身体操作がちゃんとできいました。
            自分も今回の旅で初段を頂きましたが、彼との実力差はだいぶあり

            ます。


            本部道場生は、ナイファンチ立ち、撞木立ちといった基本の立ち方

            がずっとしっかりしています。

             

            ブライアン四段と比べると、流石にブライアンの方がまだまだ上で

            すが、しかしいずれセヴァスチャンも彼と同じレベルまで上達する

            だろうと感じさせる動きをしていました。

             

            来年八月、彼らと再会するときまでに、自分も初段に相応しい実力

            を身につけなければいけません。

            セバスチャンからは、おみやげにケーキをいただきましたが、美味しかったです。

             

             


            アメリカ本部道場修業記4日目

            0

              四日目、今日はいよいよS隊長がソルトレイクに到着します。
              午前中は、昨日と同じく新垣師範とボブさんのマンツーマンの指導。
              内容も同じく突きと形。


              ボブさんは、沖縄や空手の歴史などにも非常に詳しく、西表島から台湾が目視できることなどもご存じでした。彼は来年の8月、沖縄に来る予定です。
              サンドバッグの練習も二日目にしてようやく、師範の指導するエネルギーの伝え方の感覚が身に付いてきました。

               

              お昼は、道場から10分ほどの陣(jinya)というラーメン屋さんで食事。
              本格的な純和風のラーメン(博多系)で、味も美味しい。

               

              食事を終えたら師範、reraさんと三人でS隊長を空港に迎えに行きます。
              合流したあとは道場へ行き、夜のクラスを受けます。
              この日初めて、ボブさんやブライアン以外の道場生と顔を合わせました。
              ストレッチ、基礎をやったあとは各黒帯から個人指導を受けます。セバスチャンからは蹴り、ボブさんからは形、ブライアンからは組手の基礎を。
              一時間半の時間は、あっという間に過ぎ去りました。

               

              夕食はウェルカムパーティということで、道場生も一緒にみんなでビュッフェで食事。

               

              パーティが終わったあとは、ボブさんreraさんS隊長と、ボブさんのお家に向かいます。
              お家の大きさには、S隊長もびっくり。
              もう、この家に泊まれただけでアメリカ来た価値あるんじゃないの?と。同感です。

               


              calendar
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << July 2018 >>
              PR
              プロフィール
              ■プロフィール 沖縄空手道無想会沖縄同好会 ■練習場所 沖縄県沖縄市および那覇市 ■連作先 musokai_okinawaken@yahoo.co.jp
              selected entries
              categories
              archives
              recent comment
              recommend
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM